ゲスト 5人 と メンバー0人 がオンラインです

PDF Imprimer Envoyer

フランス語と文化の授業

 

 外国人学生は18歳以上であること、バカロレア資格を有している、または中等教育を終えていることが条件です。

申し込みに必要なレベル : A2以上

 

目的 :  これらの授業では専門分野やフランス文化の授業において徹底的にフランス語を書く、話すという練習をします。フランス語での大学課程に入学するために必要な能力を発展させます。

 

プログラム :

♦ 書く、話す能力またその理解力を伸ばす。

♦ 実際に書かれた資料や音声、ビデオから言語を学ぶ。

♦ 学問研究をより深め、新たな発見する。

♦ フランス文化の重要なポイントをより深め、新たに発見する。

 

授業週に15時間(計13週間)

レベル別グループ(生徒は最大20名):B1/B2/C1/C2 (C2は2期目のみ)
各期の前に受けるレベル別テストによってそれぞれに見合ったレベルのグループに登録されます。そのグループの時間割に従って授業を受けてください。個人的な、または家庭の事情によりグループを変更したい場合は考慮します。

 

 テスト後、授業のレベルにあっていないグループの学生はクラスを変更される可能性もあります。

 

資格試験 :

♦ フランス語の大学での資格試験:DUEF B1、DUEF B2、DUEF C1、DUEF C2(C2は2期目のみ) (これらの資格はADCUEFLE公認)

試験を受けるには授業への参加が絶対条件です。病気や不可抗力を除く正当でない理由の欠席が5回以上の場合は受験、またCUEFLEへの再入学も不可能です。

日程はスケジュールをご覧ください。

 

♦ DALF C1(文部省公認の国家試験)

TCF(Test de Connaissance du Français)(文部省公認のレベルテスト)

これらの試験はCUEFLEの試験日と試験日程が重なる可能性がありますのでご注意ください。